toggle
2017-11-25

真っ白なジャングルジムがシンプルでおしゃれ!メリットデメリットは?

白いジャングルジムをリビング横の子供部屋においています。

1ヶ月つかってみたので使い心地やメリットデメリットをご紹介したいと思います。

おしゃれでシンプルな真っ白なジャングルジム

滑り台+3段ジャングルジム+ブランコ+鉄棒がついてます!

真っ白なジャングルジムがオシャレ!インテリアに馴染む室内折りたたみ

何よりも色が真っ白なのでインテリアにも馴染んでくれてます♪

小さいうちから体を動かす習慣をつけて、

運動を好きになってほしいな~という思いでジャングルジムにしました!

真っ白なジャングルジムがオシャレ!インテリアに馴染む室内折りたたみ

真っ白のジャングルジム

↓こちらのピュアホワイトです。

インテリア重視で真っ白にしました!

あとブランコをはずすと、鉄棒にもなるっていうのも選んだポイントです。

 




 

汚れそう?でもふき取りやすそう!

パイプのところはプラスチックなので汚れたら拭き取れそう。

でも今のところ普通に遊んでても汚れません(*^^)v

組み立て時間

組み立ては40分くらいはかかりましたが、ひとりでできました。

1才1ヶ月の娘は今のところほとんど滑り台で遊びます。

何回ものぼったり、滑ったりしてすっごく楽しそうに遊んでます(*^^*)

滑り台ブームみたい!

真っ白なジャングルジムがオシャレ!インテリアに馴染む室内折りたたみ

滑り台は角度が二段階調節できて、うちは低めでつけてます。

メリット&デメリット

そして私が感じたこのジャングルジムのメリットデメリットは、

メリット

・真っ白だから部屋がごちゃごちゃせずスッキリする

・素材がプラスチックなので汚れてもふき取れる

・子供がすごく楽しそう!

デメリット

・値段が高い

・場所をとる2~3畳くらいのスペースが必要

 

何よりも子供が楽しそうな姿をみてるとよかったな~と思います!

1歳3か月の娘は滑り台が特に楽しそう!毎回笑いながら滑ってます( *´艸`)かわいい。

子供のおもちゃってカラフルなものが多いので一気に部屋が子供っぽくなりがちだけど、これなら親もインテリアを楽しみながら子供も室内遊びができて楽しいと思います。

買う前は子供にとってはカラフルなのがいいのかな~なんて思ってたこともありましたが、実際子供はとても楽しそうなのでそんなこと気にしなくていいんだな~と思いました。

これからどんな風に遊ぶのかも楽しみです(^^♪



スポンサーリンク

関連記事