暮らし

心地いいわが家をつくる5つのポイント、好きから始めるインテリア

こんにちは(*^^)

今日は昨日買ったインテリアの本をご紹介します♪

『心地いいわが家のつくり方2』好きから始めるインテリア

タイトルもステキだし、表紙のおうちもInstagramでもフォローさせてもらってる大好きなおうちだしで即買いでした(^^)「心地いい」空間って一番目指したいところだな~と思います。居心地のよさって何で決まるんですかね??誰か居心地のいい部屋を作る10のポイントみたいな本を出してください(笑)と思っていたらでました!

 

心地いいとか、居心地がいいとかいう言葉に惹かれます。

はじめのページに書いてあった心地いい家の5つのポイントをみて、なるほど~と思いました!

お気に入りの家具、お気に入りの日用品、古いものがある。

ただ私みたいな素人のインテリア好きには決して簡単なことじゃなくて、センスもいるし、自分が何が好きかを知る必要もあるし、お金もかかる。なので少しづつ目指していきたいな~と思います。

でも植物や花がある、家族の思い出があるはすぐにできる!!

すてきなおうちが18件も載っているので参考にしたいと思います♪インテリア好きな方にはすごーく読み応えのある内容だと思います。

これから少しづつ好きを集めていきたいです♪

ここにでてくるお宅は本当に素敵なインテリアで決して物が少ないわけではないけどなぜかすっきりも見えるおうちばかりです。

物が棚の上にたくさん並べられていてもごちゃっと見えないのはなんでだろう?

 

 

私は雑貨が好きなのでどちらかというと好きなものに囲まれて暮らしたいです。なのでこれから少しづつ好きなものを集めていけば自然と物は増えていくと思う。この本にでてくるような雰囲気のあるインテリアを作れたらな~。読み込みます( *´艸`)

買ってから気づいたけどリノベーションの打ち合わせ時に買った本『心地いいわが家のつくり方』続編でした(笑)写真左側。前回の本にはいまだに付箋がついてます。家具選びや家づくりにもにもすごく参考になりました♪

ではそろそろもので溢れたキッチンを片付けることにします。

今日も読んでくださりありがとうございます!