暮らし

『生活クラブでおさかなソーセージを買う理由』加工品こそ無添加で安心なものを食べたい

こんにちは、ここゆこです♪

共働きな暮らしをしているといかに手を抜くかということを常に考えています。そうするとやっぱり調理せずにそのまま食べられる食べ物をよく使います😃

その中でも子供が生まれてからよく買うようになったのがおさかなソーセージ!

わが家の1歳7か月の娘も気分にもよりますが、好きでよく食べています💕

でもそこで気になっていたのが、おさかなソーセージの添加物や原材料のこと。手間がかからない加工品だからこそ、何が入ってるか本当にわからない食べ物でもあります。しかもスーパーでは4本で100円とかで売られていて「安すぎない?」って不安になる食品の一つです。

おさかなソーセージはとっても便利な食べ物だし、美味しいし、そのままでも焼いても食べれるから子育て中も重宝する食品です。でも添加物何入ってるかわからないし、安すぎるってのも心配だし、これでいいのかな~と思いながらスーパーで買っていました。

おさかなソーセージを生活クラブで買う理由

そんなときに出会ったのが安心安全に徹底的なこだわりをもってる生活クラブ!

さっそくカタログをみておさかなソーセージを発見したので購入しました!今は毎週一回の宅配の度に生活クラブのおさかなソーセージを注文して買っています😊

【生活クラブ】ではおさかなソーセージを無添加で安心なものを作ろうと2006年に「おさかなソーセージ」チームを結成。

「魚ぎらいの子どもや家族に安心して食べさせられる添加物のない魚肉ソーセージ」「つなぎにはアレルゲン源の卵、大豆、小麦を使いたくない」「塩ビでない安全な包装材を使いたい」「常温で保管できて、いろいろ使える消費材にしたい」「子どもを持った若い世代にも食べてもらいたい」

そんな思いで出来上がったおさかなソーセージです。

こちらのおさかなソーセージは大きめ4本で298円です。ミニサイズもあってミニは子供が食べやすい大きさで確か8本くらい入って300円くらいです。

スーパーの安いものと比べると値段は高いですが、安い原材料で何が入ってるかわからずに食べるより、体のことを考えてこだわって作ってくれてるんだなと思って食べるほうが安心感があります。

加工食品こそ安心なものを選びたい

私が生活クラブで優先して買っているもの、それは加工食品です✨✨

ウインナーやハムなど、何も気にせずにスーパーで買うと見た目をよくするための着色料や合成化学調味料が使われていたりします。お肉自体もどんなものが使われているかわかりません。

生活クラブのハムやウインナーはオリジナル商品です。オリジナル商品は組合員の主婦の方の意見をもとに、美味しくて安全なものを作られています。

このハムも、着色料なしのそのままの色で、お肉感がしっかりある感じがしてとっても美味しいです。(値段はやっぱり安くないですがこの安全と美味しさに価値を感じれば最高なハムです。)

もちろんスーパーで売られているものすべてが体によくないというわけではないと思います。

ただ『少しでも安心安全なものを選びたい、それをスーパーで一つ一つ選ぶのは難しい』と思うので私は加工品はなるべく安心な食品を多く取り扱っている生活クラブで買うようにしています。

『ものを選ぶ』ストレスが減った

『ものを選ぶ』っていうのは頭を使うので結構なエネルギーがいります💦それをたくさんの食品を買うスーパーでやっていては疲れてしまいます。

私は生活クラブで食品を買うようになって、成分表示とにらめっこする手間がなくなったのがとてもよかったです(^^)

生活クラブだから100%絶対安心、安全とは思ってませんが、スーパーで適当に買うより信頼できるので調理済み食品やおさかなソーセージなどの加工品を買うのにはほんとにお世話になってます😊💕

生活クラブの資料請求はこちらから→美味しい安心食材生活クラブ宅配

資料請求がはじめての方は無料プレゼント食品ももらえます✨

生活クラブをはじめて1ヵ月たった感想もこちらの記事で書いています。

実際に初めて見ていいな!と思ったこと、ちょっと残念!と思ったこと、素材はいいけど高いんじゃないの?という疑問なども含めてご紹介しています。

 

【おすすめ記事】

【まとめ】4月の人気記事*Best5*

【無印良品週間】買ってよかった収納グッズ Best10

ケユカのごみ箱『arrots』キッチンのシンク下で2ヶ月使った感想