暮らし

まだ間に合う!「ふるさと納税」でやるべきお得な方法【おすすめ返礼品まとめ】

こんにちは、ここゆこです♪

ふるさと納税ってなんだか難しそう・・・

そう思ってる方も多いんじゃないかなと思います。

実際に私も何も知らず・・・

今年から「ふるさと納税」デビューしました!

むずかしいかと思ってたけど少し調べてみると意外と簡単!!

しかも実質2000円でいろいろもらえてすごくお得!

この記事では

・楽天でのふるさと納税のやり方

・おすすめ返礼品のキッチン雑貨やインテリア雑貨

をご紹介します♪ストウブやル・クルーゼなども返礼品でありますよ~(*^^*)

来年からは返礼品の還元率が3割以下に低くなってしまうのでかけこみ納税するなら12月31日までです!

スポンサーリンク

ふるさと納税のやることは3つだけ!

  1. 自分の上限額を調べる←サイトで簡単にできます
  2. 寄付する(返礼品を選ぶ)←1番たのしいとこ!!
  3. 控除の申請をする←意外とカンタン

まずは収入額をいれて楽天のふるさと納税ページでシュミレーション↓

(ページ下あたりのシュミレーターをクリックするとシュミレーションできます。)

そこででた上限額以内で返戻品を選びます♪

あとは控除の申請をすれば、来年度から納税した分が還付や控除を受けられ(住民税が安くなったりで)実質負担は2000円となります。

さらに特産品などのお礼の品がもらえるうれしい仕組みです。

申請方法もカンタンなのあります

控除の申請は寄付する団体が5自治団体以下なら

「ワンストップ特例制度」

というのが使えて自治体から送られてくる紙に印鑑をおして2か所チェック入れて、本人確認のコピーを添付して送り返せばOKなのでとっても簡単でした!

(ふるさと納税以外に確定申告をする必要がある場合は確定申告の時に一緒に作成する必要があります)

↑詳しくは楽天のふるさと納税ページでも確認できます。

楽天だとポイントもつくのでお得感すごいです♪

スポンサーリンク

ふるさと納税おすすめ返礼品【キッチン雑貨編】

そして1番楽しいのが返礼品選び!!

食べ物ばかりじゃなくて、キッチン雑貨や食器などいろいろあるんですー!!

なんとストウブ鍋もふるさと納税でもらうことができるんです。

こちらは岐阜県関市の返戻品です。

納税額は65000円で高めですが、上限額以内なら実質2000円でストウブ鍋!

しかも楽天ポイント6倍で3900ポイントもらえる!!

魅力的すぎます!

 

国産の木でできたまな板も返礼品であります♪

 

器もいろいろ。日本ならではの焼き物を返戻品として出してる自治体も多いです。

長崎県 佐波見町の返戻品はすてきな器がたくさん。

natural69 swatch 長角皿5枚セットの波佐見焼

実質2000円でこんなにすてきな返礼品がもらえるなんて、

本当に納税する側にとってもたのしい制度だなと思います。

そして納税することでその地域の活性化につながる資金になるのもうれしいですよね!

ふるさと納税でもらえる【インテリア雑貨】

こちらの糸島の返戻品、すごーくすてきです。

北欧インテリアのような、これが1つあるだけで絵になりそうなすてきな一輪挿しを見つけました。

この一輪挿し、素敵すぎませんか?( *´艸`)

個人的には1番のツボ返礼品です♡

 

椅子の返礼品もありました!Yチェアのような大分県産のひだまりチェア。

こちらのアンティークっぽいチェアはなんと1万円の寄付でもらえる返礼品です。

家具も見てるといろいろあります(*^^*)

 

そして木のおもちゃもふるさと納税の返礼品でもらうことができます!

普段は高くて買えないきのおもちゃだけど、

ふるさと納税でもらえるならすごくうれしいですね!!

木の型はめパズル

こんな木のおもちゃもあります♪

手作り感があってすてきです。

スポンサーリンク

2018年ふるさと納税受付は12/31まで

まだまだすてきな返礼品たくさんあってみてるとたのしい♪

実質負担2000円で地域の活性化にもつながって、

返礼品までもらえて調べてみるといいことづくしのふるさと納税でした!

 

今年の2018年の寄付受付は12/31までです!

 

もちろん他にもお米やお肉なども大人気で種類も多いので

楽天ふるさと納税ランキング見てみてください♪

楽天のふるさと納税サイトで簡単にシュミレーション

\リノベがよくわかる!/

Q. 戸建てとマンションどっちがいい?
Q. 広い収納はどうやってつくる?
Q. 中古+リノベも住宅控除を受けられる?

などリノベーションがよく分かるガイドブックが無料でもらえます↓

リノべる

▼ ブログTOPへ戻る