インテリア

【造作洗面台】意外なデメリットとは?使い勝手と鏡やタイル、収納のこと

リノベーションの時にオリジナルで作ってもらった造作洗面台。

ミラーを大きくして、

収納はオープンで無印良品のラタンボックスにドライヤーなどを収納してます。

タイルはシンプルな名古屋モザイクタイルのイリーデ。

フロアタイルもかっこいい感じのダークグレーです(^^)

【必見】フロアタイルのメリットデメリット!キッチン洗面所床に最適、東リを採用フロアタイルとは?メリットデメリットをご紹介!!我が家のキッチンと洗面所のフロアタイルのメーカーは東リ。フロアタイルの単価と厚みについてもふれています。厚みがあるのでクッションフロアに比べてdiyには不向きかもです。実際に3か月フロアタイルを使ってみた感想は??インスタでも何度かご質問頂いたメーカーと品番もブログに書いておきます(^^)/...

スポンサーリンク

 

造作洗面台のこと

アネストワンさんに作ってもらった大きいミラーと広い洗面所、おしゃれな造作洗面台にすごく満足しています!!

ただ実際に造作洗面台を使ってみて、

メリットばかりじゃないことにも気づいてきます。

今日はそんな造作洗面台のデメリットも紹介します。

洗面所のWEB内覧会にタイルやフロアタイルの品番などは紹介してあります↓

【WEB内覧会】造作洗面台インテリアと収納を紹介!失敗と成功ポイント紹介今回はリノベーションで広くなった造作洗面台インテリアと収納をブログで紹介します!リノベーションでこだわったポイント紹介。洗面所のタイルは名古屋モザイクタイルのイリーデでシンプルで気に入っています。ミラーは大きい三面鏡にしてもらいました。マンションでもリノベ(リフォーム)で洗面所を広くできるのに感動です。収納は稼働棚のオープン収納です。...

造作洗面台のデメリットとは?

費用のことは抜きにして、今回は使い心地の話をしたいと思います!

これはわが家の洗面台の場合の話なんですが(造作洗面台オープン収納の場合)、

オープン収納は小さい子供がいると活用できないと思いました。

特に洗面所は掃除用スプレーや洗濯用の洗剤、掃除道具などあまり子供に触ってほしくないものを収納したい場所。

でもわが家の洗面台はオープン収納なので洗剤などをかごに入れるだけだと子供が引っ張り出して触ってしまいます。

これ毎日のことなので片付けも地味に面倒です( ;∀;)

広いオープン収納を活かしきれない

今までは、

掃除道具や洗剤のストックをかごに収納

子供が引っ張り出して散らかす

手が届く場所は物を置けない

広い収納スペースが全然活かされない・・・

みたいなパターンにうちはなっていました(>_<)

ただそれも子供が小さい数年のことなんですけどね!

子供がなんにでも好奇心があるのはすばらしい。

あたりまえですが子供は全くわるくなく、これは大人の工夫次第!

これが引き出し収納とかならロックをつければ解決するんですが、

オープン収納だとロックがつけられないのです。

でも解決策はあるはず!!

無印良品でみつけた解決策はコレ

そんな感じで毎日子供に散らかされていた洗面所のオープン収納。

↓触られたくないもの(掃除用スプレー)は奥の方に入れるか土間収納にしまうことで対応していました。

そして最近新しく導入したのが、

無印良品のフタ付きのソフトボックス!

このソフトボックスはわが家でもおもちゃ収納やウォークインクローゼットの収納などいろんなところで大活躍しています。

【ウォークインクローゼットWEB内覧会】3畳に無印収納ケースとハンガー収納で家事ラクマンションリノベーションで作った3畳のウォークインクローゼットをブログでご紹介します!家事を楽にするためにハンガー収納をたくさん作って、無印良品の収納ケースで統一してます。ウォークインクローゼットとってもおすすめです!...

フタ付きなら子供に中身を出されずに済むのでいろいろ収納できます!!

しかも中身が見えないので子供が興味を持たなくなりました。

もし引っ張り出しても今はチャックの蓋を開けれないので散らかりません。

これに洗剤やストックなどを収納することで解決しました(*^▽^*)

無印良品の収納はほんとに役立つ&使いやすいものが多い!

デザインもシンプルで長く使いたいと思えます。

 

スポンサーリンク

造作洗面台のメリット

今回は造作洗面台のデメリットを紹介しましたが、

総合的には造作洗面台にしてよかったな~と思っています(^^)/

むしろそこしかデメリットはないので子供が成長すれば解決です。

造作にしてよかったと思うところは

①サイズがぴったり&広々してる

②デザインがオシャレ(既製品だと突板のデザインはほぼない)

③ミラーを大きくしてもらえた

④収納の方法も選べる(オープンの方が安いし使い勝手も良さそうだったのでオープン収納にしました)

 

なので結果的にはいいところのが多いので後悔は全くしていません(^^

 

ただ子供が小さいときはオープン収納はなかなか頭を悩ます問題だな~と感じます。

【WEB内覧会】造作カウンターデスクで趣味スペース&収納を♪今回は我が家のリビングに作ってもらったカウンターデスクを紹介します!ここはリノベーションでどーしても作って欲しかったところです!そして個人的に一番お気に入りの場所かもしれません♡こだわりを詰め込んだデスクをご紹介します(*^^*)...

 

 

無料で見積り比較できるサイト紹介

リフォームやリノベーションするならまずはその相場が知りたいところ!!

ネットで簡単に一括見積がとれて、だいたいの予算がわかるので洗面所のリフォーム検討中の方にはお勧めです。

リショップナビでは全国550社から最大5社を厳選して見積り紹介してくれます。洗面所やキッチン、お風呂などリフォームしたい場所ごとに見積も出せます。

店舗に行かずに予感感がわかるのでリフォーム・リノベーション検討中の方にはおすすめです!

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます(^^)

 

【リノベーション】無料でもらえる!基礎知識と施工事例集など7点セットがおすすめな理由リノベーションに興味がある方は絶対にもらっておいて損はない、リノベるの無料資料請求!!リノベーションのことがよくわかるガイドブック7点が無料でもらえます♪今回どんな資料がもらえるかブログでご紹介します(^^)/...
【実際やって良かったことベスト7】リノベーションの家づくり、約2年暮らしてみて!わが家がリノベーションの家づくりでやって良かったことのランキングをブログで紹介します!新築・注文住宅を建てる際にもご参考にしてください♪...
\リノべる無料資料請求/

リノベーションがよく分かるガイドブック」【無料】でもらえます!

▶︎カンタン30秒!無料資料請求→リノベーションのことがよく分かる資料
「RENOVERU FILE.」お申込みはこちら→リノべる。

実際のレビューはこちら>>リノベーションに興味があるなら絶対もらっておきたい「リノベーションがよくわかるガイドブック」中身公開