インテリア

【キッチン背面収納の造作棚をブログで紹介】リノベでこだわった4つのポイント

こんにちは、築22年の中古マンションを購入してフルリノベーションしているここゆこです♪

家づくりをする時に「キッチン背面収納をどんな感じにしよう?」と悩みますよね。

私もリノベする時はたくさんの事例を拝見して、「造作にするか、既製品を選ぶか」「素材は何にするか」「サイズをどうするか」など色々考えました。

最終的には、キッチン背面は造作収納を作ってもらい、素材は木と真鍮、壁にはタイルを貼ってもらっています。

ここゆこ
ここゆこ
 今日はわが家のキッチン背面収納の造作棚を4つのこだわりポイント、サイズや使い勝手などをご紹介します!

キッチンづくりをする時の参考になればと思います!!

スポンサーリンク

キッチン背面収納の造作棚をブログで紹介

リノベで造作してもらった背面収納家具

WEB内覧会などでも紹介してますが、わが家のキッチン背面はこんな感じです。

名古屋のリノベーション会社のアネストワンさんに造作で作ってもらったものです!

木の質感と真鍮の取っ手、タイルと飾り棚の感じが気に入っています。

炊飯器が置いてある部分は引き出せるようになっています。

炊飯器の置き場所はキッチン背面収納の上か下どっち?スライド収納の使い心地も紹介 今日は我が家の炊飯器置き場を紹介したいと思います。 リノベーションした時に作ってもらったキッチンカウンター...

キッチン背面収納の4つのこだわりポイント

1、リノべ会社ならではのデザイン性の高い造作家具

わが家は名古屋のリノベーション会社アネストワンさんに施工してもらっています。

アネストワンさんは独自のオリジナルデザインの造作家具が魅力で、わが家もたくさん家具を造作してもらいました!

『造作家具』とは?実際に使ったメリット・デメリットとオーダーする時の5つのポイントこんにちは、築22年中古マンションを買ってフルリノベーションして暮らしているここゆこです♪ instagramでもリノベーション ...

キッチン背面収納もその一つです^^

造作家具は、暮らしに合わせてサイズや素材も自分で全て選べるので使い勝手も最高です。

スポンサーリンク

2、素材にこだわった!木と真鍮とタイルと足場板

そしてキッチン背面でこだわったのは「素材」

ナチュラルなカフェのようなキッチンに憧れていたので

と素材にはこだわりました!

足場板の飾り棚は、雑貨を飾るのがたのしいです^^

ちなみにこちらのキッチン床のフロアタイルもお気に入りです

【必見】フロアタイルのメリットデメリット!キッチン洗面所床に最適、東リを採用フロアタイルとは?メリットデメリットをご紹介!!我が家のキッチンと洗面所のフロアタイルのメーカーは東リ。フロアタイルの単価と厚みについてもふれています。厚みがあるのでクッションフロアに比べてdiyには不向きかもです。実際に3か月フロアタイルを使ってみた感想は??インスタでも何度かご質問頂いたメーカーと品番もブログに書いておきます(^^)/...

3、収納力たっぷりの造作引き出し

無印やニトリの収納ボックスで仕切っています

背面収納の引き出しは、奥行きがあるので収納力もバッチリです!(サイズは記事下で紹介しています)

食器や食材ストックなどもこの平面収納に収納しています。

こちらの四角い米びつも引き出しに綺麗に収まってお気に入りです!

【シンプルでおしゃれな米びつ】キッチン引き出しにスッキリ収納こんにちは、ここゆこです♪ シンプルでおしゃれな米びつってなかなかないな~と思ってたら、 ありました!真っ白でシンプルなデザ...

4、広々した背面カウンターの作業台

そして背面カウンターの上が広いので、盛り付けをしたり、コーヒーを入れたり作業するにも便利です^^

私も旦那さんも背が高いので高めのキッチンにしてもらいました。奥行きがあるとケトルやトースターの手前にも空間ができて広々使うことができます。

やっぱりキッチンは作業スペースが広いと使いやすい!と暮らしてみて思いました。

トースターはバルミューダのチャコールグレーを愛用しています。

オーブンレンジは機能面とシンプルなデザインのバランスで選んで、パナソニックのビストロにしました

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ホワイト NE-BS805-W

カウンター上のケトルはラッセルホブスのもの、シルバーデザインが最高にかっこいいです!

出しておくキッチン家電はなるべくシンプルで好みのデザインのものを選びました!毎日使って見るものなのでそのほうが気分が上がります^^

キッチン背面収納の引き出しサイズを紹介

いちばん上の食器が入ってる引き出しがこちら!

引っ越したばかりの時で整頓できてない写真ですw

引き出しサイズは

奥行54cm 横幅80cm 縦17cm

奥行きがあるのでたくさん入ります(^^♪

1番下だけ高さを高くしてあります。

1番下の引き出しサイズは

奥行54cm 横幅80cm 縦40cm

背の高いビンやパスタ、ゴミ袋をたてて入れたりできます。

ダイソーのクリアケースで仕切っています

こちらはお菓子や飲み物、子供用の食品ストック入れにしています。

ここの引き出しも食器を入れていた場所と同じ寸法です。100均のクリアケースをたくさん買ってきて整理しています。

スポンサーリンク

まとめ

以上、わが家のリノベーションで作ってもらったキッチン背面収納の造作棚でした!

造作は少しお値段は高いかもしれませんが、「自分たちの暮らしに合わせた収納家具」が作れるのが1番の魅力だと思います^^

収納するものも好きなデザインも人ぞれぞれ違うので、自分たちが使いやすい、使っていて気持ちのいい造作家具を作ると、その後の生活も楽しくなるかなと思います!

みなさんの素敵な家づくりの参考になりますように!

 

リノベーションが気になる方にはこちらもおすすめです

【リノベーション】無料でもらえる!基礎知識と施工事例集など7点セットがおすすめな理由リノベーションに興味がある方は絶対にもらっておいて損はない、リノベるの無料資料請求!!リノベーションのことがよくわかるガイドブック7点が無料でもらえます♪今回どんな資料がもらえるかブログでご紹介します(^^)/...

 

リノベーションっていくらかかる?

リノベーション施工事例集に「築年数、間取り、リノベ施工金額(一部は物件価格も)」が5件も掲載されているリノべる。の無料ガイドブック。

「リノベーションについて知りたい!」という時にぴったりの無料資料は本当におすすめな内容です!詳しくはこちらの記事でもレビューしています。

>>リノベーションに興味があるなら絶対もらっておきたい「リノベーションがよくわかるガイドブック」中身公開